2月13日(火曜日)、仮想通貨のトレード戦略(ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、モナコイン(MONA)、リップル(XRP))

現在のビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)モナコイン(MONA)リップル(XRP)をテクニカルで分析していきたいと思います。

スポンサード リンク

目を見張る連日の上昇銘柄!

12/6提供 <3782>ディー・ディー・エス、「本日S高」提供から3営業日で24.51%上昇!次に急騰が期待出来る銘柄【※※※※】は!?

この記事の目次

 この記事の目次となります。



仮想通貨のトレード材料

仮想通貨


リップル(XRP)の材料豊富:ポジティブ

先週1週間は、リップル(XRP)に関する材料が豊富に発表された1週間でした。

  • カナダ新通貨取引所CoinField(コインフィールド)への上場発表
  • アブダビ国立銀行との提携
  • アメリカン・エキスプレスやサンタンデール銀行などが技術テスト
  • BITPOINT(ビットポイント)での取り扱い開始(上場)
  • 中国最大手の決済プロバイダー、リャンリャン社がRipple Netに加入
  • クリプト・エンポリウムでリップルでの支払いが可能に

イーサリアム(ETH)の材料豊富:ポジティブ

イーサリアム(ETH)の共同制作者スティーブン・ネレイオフ氏が、
イーサリアム(ETH)には、急速なプロジェクト数の増加が見られる。去年に比べて今年は10倍以上かもしれない、そしてそれは年末には簡単に2倍、もしくは3倍になる可能性がある
とコメント。

また、エンタープライズ・イーサリアム・アライアンス (EEA) が加盟団体250を突破したと発表

ウィンクルボス兄弟、ビットコイン(BTC)の値上がりを再度確認:ポジティブ

今後10年から20年の間で、ビットコイン(BTC)が30~40倍に上昇する可能性。人間間の取引だけでなく、マシン間でのやり取りで重要な役割を果たすことになるとコメント。

Easy Market(イージーマーケット)が新たなCFDを追加:ポジティブ

Easy Market(イージーマーケット)は、イーサリアム(ETH)とリップル(XRP)のCFDをアセットリストに追加すると発表

イタリア取引所で184億円分のNano(XRB)がハッキング:ネガティブ

盗まれたNanoは1700万XRB。NANO全体の13%にもあたる量となっている。

テザー(Tether)疑惑:【継続】ネガティブ

アメリカ最大の取引所であるビットフィネックス(Bitfinex)と、仮想通貨テザー(USDT)を発行する会社・テザー社に対し、米国商品先物取引委員会(CFTC)召喚状を送付(両者の株主は共通)。

仮想通貨テザーはドルとの1:1の交換比率を維持(つまり、テザーの総発行数と同じ米ドルを保有)するとしていますが、テザーを発行する度、ビットコイン(Bitcoin)を購入しているのではないか?との疑惑が持ち上がっています。

金融当局、政府関係者による規制観測:【継続】ネガティブ

英領ジブラルタル政府とジブラルタル金融サービス委員会(GFSC)は、今後数週間ので同国のイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を規制する法案の検討を始めると、ロイター通信が報道。法案が可決すれば世界初のICO規制法。

その他、中国、インド、韓国、欧米の規制当局などの発言には要注意。

コインチェック問題:【継続】ネガティブ

コインチェックから580億円分のネム(NEM)流出問題が継続中。本日(13日)には、日本円の出金が開始。

また、金融庁は今後、コインチェック以外の31社すべてに対し立ち入り検査を行うことを検討中。

スポンサード リンク

中小株特化サイトの決定版!

2017年も株価2倍超えの実績を複数持つ黒岩泰氏を招聘!2018年に上昇が期待できる新たなテーマ株を今すぐ無料配信!!

ビットコイン(BTC)のトレード戦略

ビットコインの日足チャート


ビットコイン(BTC)の現在価格は、960,000円近辺。

パニック的な下落に見舞われていた相場ですが、仮想通貨全般で落ち着きを取り戻しつつあります

今回の下落相場の起点と終点を、

  • 12月7日日足 高値 2,400,000円 / BTC
  • 2月6日日足 安値 650,000円 / BTC

とすると、両起点の差は、1,750,000円 / BTCとなります。

先週同様に、今回の下落幅の23.6%戻しの水準である1,070,000円 / BTC近辺が意識される展開が続きます。

足元の価格ですが、この週末で短期移動平均線(7日移動平均線)を上回って来ています

先週8日の記事では、短期移動平均線(7日移動平均線)を上回ってきた場合には打診買いも視野にと記載しましたが、この戦略がハマりました

スポンサード リンク

投資顧問厳選の急騰狙い注目3銘柄!

今注目するべき”価値"ある株式投資銘柄情報をリアルタイム配信!急騰期待銘柄多数!!

イーサリアム(ETH)のトレード戦略

イーサリアムの日足チャート


イーサリアム(ETH)の現在価格は、84,000円 / ETH近辺。

今回の下落相場の起点と終点を、

  • 1月10日日足 高値 186,009円 / ETH
  • 2月2日日足 安値 54,765円 / ETH

とすると、両起点の差は、131,244円 / ETHとなります。

下落幅の23.6%戻しの水準を突破後、38.2%戻し水準である105,000円 / ETH近辺を目指す動きが継続中

こちらもビットコイン(BTC)同様に打診買いが上手くいった形となります。

イーサリアム(ETH)も材料は豊富にあり、今後も様々なコメントが発表されるのではないかと睨んでいます

スポンサード リンク

提供後200%以上の上昇銘柄多数!

相場の福の神・藤本誠之を擁する半歩先読み集団が狙う、次の”急騰””注目テーマ株”は?

リップル(XRP)のトレード戦略

リップルの日足チャート


リップル(XRP)のトレード戦略

本格的な反発姿勢が強まってきています

先週1週間でイーサリアム(ETH)以上に豊富な材料が続々と発表されたことに加え、このまま順調に推移すれば、今週中には短期移動平均線(7日移動平均線)が、中期線(30日移動平均線)、長期線(90日移動平均線)を抜けてくるゴールデンクロスが期待できます。

引き続き、目先は、下落幅の23.6%戻しの水準である133円 / XRPとなりそうです。こちらも、前回の分析記事で短期移動平均線(7日移動平均線)を上回ってきた段階での打診買いを記載しましたが、終値で中期線、長期線を上回ってきた段階での買いでも十分かもしれません。

スポンサード リンク

市場の動きをいち早く察知!

提供後、わずか"1ヶ月間”!【6541】グレイステクノロジーで+70.79%の実績を叩き出した有望情報筋が狙う次の※※銘柄!

モナコイン(MONA)のトレード戦略

モナコインの日足チャート


モナコイン(MONA)の現在価格は、438円 / XRP水準。ほぼ先週から動きがないのが、このモナコイン(MONA)です。

短期移動平均線(7日移動平均線)を上回った上で、下落幅の23.6%戻しの水準である798円 / MONAを目指す展開を期待したいところですが、他のアルトコインと比べて勢いが弱い印象。

個人的には、様子見姿勢は変えない方向です。

元投資顧問社長のチラシの裏、公式メールマガジン

本当は教えたくない〇〇な要注目テーマ株など、個人投資家向けに市場で注目されるテーマ株など、投資に役立つ情報を"ほぼ日刊"で配信中

『1日〜14日以内の短期売買・候補銘柄』を、メールマガジン限定で毎日配信中です。

元投資顧問社長のチラシの裏、公式メールマガジンの無料登録はこちらから

メルマガ購読・解除
 

あなたにオススメ

国内利用者2000万人突破!インスタ関連銘柄のトランス・コスモス<9715>に注目
AR(拡張現実)関連銘柄を深掘り特集
2月8日(木曜日)、仮想通貨のトレード戦略(ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、モナコイン(MONA)、リップル(XRP))
5期連続の増収増益・過去最高益も市場では評価不足のアスラポート・ダイニング<3069>を深掘り特集
社会的インフラとしてその重要性が増しているドラックストア関連銘柄を深堀特集
「選挙は買い」は本当?今後上昇期待の持てる選挙関連銘柄3銘柄に注目
普及が加速するエコノミー型サービス、駐車場シェアリング関連銘柄を深掘り特集
利用ユーザーの興味連動型広告配信技術が光るGunosy<6047>を深掘り特集
植物性たんぱく質食品の開発・販売が急加速!関連銘柄の武田薬品工業<4502>に注目
北朝鮮がサイバー攻撃!?サイバーセキュリティ関連銘柄のラック<3857>に注目
任天堂<7974>が連日の年初来高値更新、好調なNintendo Switchの恩恵を受けるあの銘柄
電気自動車関連の出遅れ銘柄!日本ユニシス<8056>に注目
往年の仕手銘柄が上昇基調を継続、割安感から長期的な資金流入が続くルック<8029>を深掘り特集
金融政策決定会合通過!リフォーム関連のエディオン<2730>に注目
鉄鋼セクターが業種別上昇率トップ!中でも有望な東京製鐵<5423>に注目
サブコンテンツ

このページの先頭へ