1月22日(月曜日)、今週のイーサリアム(Ethereum)トレード戦略

現在のイーサリアム(Ethereum)をテクニカルで分析していきたいと思います。

スポンサード リンク

投資顧問厳選の急騰狙い注目3銘柄!

今注目するべき”価値"ある株式投資銘柄情報をリアルタイム配信!急騰期待銘柄多数!!

イーサリアム(Ethereum)のトレンドライン

イーサリアム(Ethereum)の日足チャート


イーサリアム(Ethereum)のチャートを見てみると、ビットコイン(Bitcoin)同様に先週の大幅下落で最高値より50%超の下落。115,000円〜120,000円 / ETHの水準で推移しています。

まずは、当面の下値目処として考えたいのが111,500円 / ETH近辺にある抵抗線。先週の下落てもこのラインでしっかりと跳ね返っているため、現時点では信頼性の高い下値支持線となっている事が想定できます。

また、上値抵抗線は、前回高値から右肩下がりのトレンドラインを引くことが出来、中期目線では三角持ち合い状態を作り出してきた初期と考えられます。

イーサリアム(Ethereum)もビットコイン(Bitcoin)同様に二番底を探りにいく可能性があります。しかしながら、イーサリアム(Ethereum)が保有する材料などを考慮すると、単体での下値模索はほぼ無いでしょう。

となると、今週のイーサリアム(Ethereum)の相場では、ビットコイン(Bitcoin)の動きに引きずられることを最大のリスクとして考えておく必要がありそうです。

今週、は

  • 150,000円 / ETH台
  • 111,500円 / ETH近辺

での攻防を注視していきたいところです。

スポンサード リンク

中小株特化サイトの決定版!

2017年も株価2倍超えの実績を複数持つ黒岩泰氏を招聘!2018年に上昇が期待できる新たなテーマ株を今すぐ無料配信!!

イーサリアム(Ethereum)のフィボナッチ

イーサリアム(Ethereum)の日足チャート


続いて、フィボナッチを使ってイーサリアム(Ethereum)の状態を分析していきます。

1月10日にかけてのイーサリアム(Ethereum)の上昇の起点は、1月1日。

  • 1月1日 安値 87,585円 / ETH
  • 1月10日 高値 181,186円 / ETH
  • この差は、93,601円 / ETH

上記範囲のフィボナッチ数列を計算すると、

  • 61.80%戻しの水準:145,431円 / ETH
  • 50.00%戻しの水準:134,386円 / ETH
  • 23.60%戻しの水準:109,675円 / ETH

となり、ビットコイン(Bitcoin)同様に今回の暴落ではフィボナッチ数列の23.60%水準で下げ止まった事がはっきりと分かります。

現時点のチャートを見てみると、110,000円 / ETH下では買圧力は増すものの、ここから買い上がっていくような力強う上昇トレンドは発生していない状況だと読み取れます。

ビットコイン(Bitcoin)同様、まだまだ不安定さが消え切らない相場つきをしている印象です。

スポンサード リンク

提供後200%以上の上昇銘柄多数!

相場の福の神・藤本誠之を擁する半歩先読み集団が狙う、次の”急騰””注目テーマ株”は?

イーサリアム(Ethereum)の一目均衡表

イーサリアム(Ethereum)の日足チャート


イーサリアム(Ethereum)の一目均衡表を見てみると、日足の価格ははるか雲の上限に存在しています。しかしながら、転換線と基準線がクロスしていることに加え、転換線が急速に下方向を向き始めています

これは、一目均衡表で言うところの弱含み状態といえます。

スポンサード リンク

目を見張る連日の上昇銘柄!

12/6提供 <3782>ディー・ディー・エス、「本日S高」提供から3営業日で24.51%上昇!次に急騰が期待出来る銘柄【※※※※】は!?

イーサリアム(Ethereum)のMACD

イーサリアム(Ethereum)の日足チャート


トレンドフォロー系の指標であるMACDはどうでしょうか?

MACDを見てみると、こちらも短期平均が長期平均を下抜けている状態が確認され、価格は引き続き、下落方向を指し示しています。

スポンサード リンク

今月の注目株情報が見逃せない!

向後はるみ擁する株エヴァンジェリストが相場を勝ち抜くテーマ性の有望株‎を伝授!

イーサリアム(Ethereum)の今週の見通し

イーサリアム(Ethereum)


イーサリアム(Ethereum)を様々な視点から分析してみましたが、現時点ではビットコイン(Bitcoin)同様に総じて弱気なシグナルが感じ取れます。

イーサリアム(Ethereum)単体での上昇材料などが無しの状態で、今週はビットコイン(Bitcoin)の相場動向を横目で確認しながらの1週間となりそうです。

元投資顧問社長のチラシの裏、公式メールマガジン

本当は教えたくない〇〇な要注目テーマ株など、個人投資家向けに市場で注目されるテーマ株など、投資に役立つ情報を"ほぼ日刊"で配信中

『1日〜14日以内の短期売買・候補銘柄』を、メールマガジン限定で毎日配信中です。

元投資顧問社長のチラシの裏、公式メールマガジンの無料登録はこちらから

メルマガ購読・解除
 

あなたにオススメ

東京オリンピック関連銘柄を深掘り特集
終わり良ければ全て良し。4つの材料で振り返る2016年相場
12月末に向け株価の一段高が期待できる、16年連続増配企業のユニ・チャーム<8113>
ドライブレコーダーの販売が急増!カー用品最大手のオートバックスセブン<9832>に注目
北米市場で更なるシェア拡大を狙いに行く東洋水産<2875>に再度注目
業績改善傾向が明確になってきた常磐興産<9675>を深掘り特集
北朝鮮がサイバー攻撃!?サイバーセキュリティ関連銘柄のラック<3857>に注目
【10万円以下】7期連続増配を続け、株主還元策にも積極的なモリト<9837>に注目
金先物価格が上昇、1,400ドル台突入も視界に!金(ゴールド)関連銘柄の中外鉱業<1333>に注目
出遅れビットコイン(Bitcoin) 関連銘柄として、このタイミングで注目したいメタップス<6172>
中国の最高指導者が声高に掲げる「トイレ革命」の恩恵を受けるTOTO<5332>
カジノ関連銘柄を深掘り特集
東京オリンピックに向けて注目必須!電子タバコ関連銘柄を深堀特集
次世代の産業にとって必要不可欠な次世代携帯通信網・5G関連銘柄を深掘り特集
昨日からの下落で、ビットコイン(Bitcoin)が100万円割れ。今後の動向は?
サブコンテンツ

このページの先頭へ